桃花のランチ(都城)のメニューやおすすめは?実食レビューも公開!

桃花のランチ(都城)のメニューやおすすめは?実食レビューも公開!

「桃花」は都城の上水流町にある中華料理のお店で、ランチの時間はたくさんのお客さんで混み合っている人気のお店です。

昼時に行くと駐車場は満車状態で、タイミングが悪ければ待ちが出るほどお客さんが多いです。

そんな人気のお店「桃花」のランチはどんなメニューがあって、何がおすすめなのかなど気になりますね。

 

今回は“桃花のランチ(都城)のメニューやおすすめは?実食レビューも公開!”についてお届けします。

桃花のランチ(都城)のメニューやおすすめは?

都城の市街地から少し離れたところにある「桃花」ですが、毎日ランチどきには多くのお客さんで賑わっています。

どんなランチメニューがあって、おすすめはなんでしょうか。

桃花のランチ(都城)のメニュー

ランチメニューは4種類から選ぶことができ、税込770円です。

  • マーボー豆腐
  • ホイコーロー
  • 酢豚
  • 唐揚げ(薬味ソース)

どれも中華料理では定番のメニューで、何を注文しようか悩んでしまいます。が全てのメニューに、ご飯とスープ、小菜3品が付いてきます。

ご飯は大盛りやおかわりもできるので、たくさん食べる方も満足できると思います。

ランチの後にデザートを楽しみたい方は、デザートがセットになって税込1,000円で楽しむこともできます。

杏仁豆腐かあずきタピオカどちらも美味しそうで悩んでしまいますね。

桃花のランチ(都城)のおすすめ

私の独断でのおすすめは「唐揚げ」と「マーボー豆腐」です。

理由は単純に、ご飯に合う!です。

味に関しては、実食レビューでご紹介させていただきます。

周りの方も、ランチメニューを注文している方はこの2種類を頼んでいる割合が高いように感じます。

是非行かれた際には、騙されたと思って注文してみてください。

桃花のランチ(都城)の実食レビュー!

今回は、おすすめでも紹介した「唐揚げ」と「マーボー豆腐」の実食レビューを紹介していきます。

メイン料理にご飯・スープ・小菜3品がついてきます。

小菜3品は、その時によって内容が異なります。今回は、エビチリ・豚の唐揚げ・大根の漬物でした。

マーボー豆腐実食レビュー

写真では小さく見えるかもしれませんが、マーボー豆腐の量はしっかりボリュームがあります。

マーボー豆腐の辛さは抑えめに作ってあるため、小さいお子様でも食べれるようにしています。

そんなに濃いめの味付けではないですが、ご飯との相性もバッチリでとても美味しいです。

ご飯と交互に食べるのが面倒になったら、ご飯にかけて麻婆丼にして食べるのが食べやすくてオススメです。

唐揚げランチ実食レビュー

唐揚げは普段食べるような塊ではなく、カットしてあって食べやすくなっています。

メニューに書いてあるとおり薬味ソースがかかっていて、上にはネギが載っています。

薬味ソースといってもクセのある味ではなく、油淋鶏に近い感じがしますがそこまで濃くなくてあっさりしているのでどんどん食べれる感じです。

衣はサクサクで、お肉は柔らかくて美味しいです!

桃花の店舗情報

  • 住所:〒885-1103 宮崎県都城市上水流町2452
  • アクセス:都城ICから車で約9分(6.1㎞)
  • 営業時間:11:30〜14:00、17:00〜20:30(日曜日・祝日は20時)
  • 定休日:月曜日(たまに火曜日もお休みすることもあります)
  • 電話番号:0986-36-1081
  • 予約:可
  • 駐車場:あり
  • 公式Instagram:中華料理桃花

まとめ

今回は、“桃花のランチ(都城)のメニューやおすすめは?実食レビューも公開!”についてお届けしました。

今回紹介したランチメニューのほかにも一品料理も充実しています。

都城の上水流町にある、人気の中華料理桃花に是非足を運んでみてください。

 

本日は、最後まで読んでいただきありがとうございます。

FacebookTwitter

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。